読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都 ヨーガとお母さんの会 

会のお知らせと日常のヨーガを綴っています。

バクティ・サンガム

今日は久しぶりにヨーガの先輩ミラバイさんのバクティ・サンガム(http://www.mahayogi.org/kirtan_sakti/kyoto_osaka.html)へ行ってきました。

 

先輩が言われていた印象的な言葉、それは・・・

神を愛する人には、良いとか悪いの判断がない

 

でした。

神は永遠の存在。

その愛おしい神を思うとき、それはもう善も悪も超えているのですね。

神を愛する人の中にはただ神だけがいる。

 

参加しているみんなと一緒に歌っていると、胸の奥がぎゅーっと絞られるような、甘いような、切ないような、そんな不思議な感触がありました。

 

神の歌を歌うってなんでこんなに楽しいのでしょう。

込み上げてくるものを感じながら、明日になっても、明後日になっても・・・・ずっとこの思いに浸り続けたい・・・と思って帰路につきました。

f:id:yogaokasan:20151219234057j:plain