京都 ヨーガとお母さんの会 

会のお知らせと日常のヨーガを綴っています。

コツコツ

先ほどネットのニュースを見ていたら、フランスの91歳の女性が30年ほどかけて論文を完成させ、博士号を取ったそうです。

「休み休み書いていたら、こんなに時間がかかってしまったわ」と言われていたそうです(笑)。


とてもおおらかな物腰で、それでいて目的にしっかりと辿り着いた姿勢が素敵だなと思いました。

 

ヨーガの道も、すぐに結果が出るようなものではなく、毎日コツコツの積み重ねです。アーサナをして(子育て中の忙しいお母さんはできない時期もありますね)、真実について考えて、瞑想して、日常の中で清らかな行為をしていく。目が覚めると自分の不要な心の癖がふわっと浮かび上がってきたりして、それを取り除く努力をする。そうしているうちに日常に見る世界が少しずつ少しずつ透明な世界へと変わっていく。

 

f:id:yogaokasan:20160315090718j:plain

ヨーガを学んできて、何かが心に触れる瞬間が美しいものへと変わってきたから、ときに気持ちが落ち込むことがあっても、その歓びを求めてまた歩きだそうと思えるのです。

 

コツコツ。

コツコツ。

歓びだけを求めて。