読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都 ヨーガとお母さんの会 

会のお知らせと日常のヨーガを綴っています。

12月 お話の会 内容報告

ことしものこりあと少しですね。

12月のお話し会、ほうこくさせていただくのはしんです。

テーマは「ペース」。

子どもと合わせるペース・家族のペース・生活のペース・人生のペース。

いろいろなペースがあります。

 

お題を提案してくれたぐーにゃん(※ぐぅさん)

ーーマイペースでやりたいけど、他の人に合わせていると、あとでどっとつかれることがあったりと、毎日の生活でペースってむずかしいけど、ヨガ的にとらえるとどんな感じやろ?

 

話し出してすぐに

(ぐー)「実はもう答えは出てるねんけどな…」

「えー!そうなん!!」(志世ちゃんと私おどろく)

 

その答えは…

「自分とほかのひと、どっちのペースがはやいとかおそいとかってわけでなく、ぜーんぶひっくるめて、大きくとらえて見る。自分のペースばかりに意識をむけすぎないようにすれば、“私はもっとこうしたかったのに~!いらいら…”などというふうにはならないのでは…。」という感じのことでありました(ぐーにゃん、ぜんぜん足りてなかったらごめん~)

 

そうやんなぁー。いつのときもヨガの教えは、自分に謙虚であらんと、その先にすすめないよ、というようなことを言っているのかなーと思います。

 

まだまだ、ヨガの教えとはなんぞやな…とたまに頭がぼんやりしてしまう私ですが、みなさんとおしゃべりしている時間は“なるほど。そうなんかぁ。そんな考えが!いっしょいっしょ!”ーーなどなど、とても楽しくてあっという間に過ぎ、帰り道はなんだか心が軽くなっていつも自転車をぐんぐんこいでいるのです。

 

さて師走のペース。

ばたばたと用事に追われて冬休みに突入。あっという間に大晦日!がいつものパターンだったけど、今年はちょっと気持ちを集中して。ひとつひとつこなしてみよう。

 

まずは緑の藻だらけになっている

金魚ちゃんの水かえから…。

 

f:id:yogaokasan:20151216224421j:image

みなさま、よいお年をおむかえください!

ありがとうございました。