京都 ヨーガとお母さんの会 

会のお知らせと日常のヨーガを綴っています。

思いを消化させる

さ〜いれんな〜い♬
ほ〜おり〜な〜い♬
 
と街はすっかりクリスマスムードですね。我が家もクリスマスツリーを出しました。
 
クリスマスが終わったらお正月はもう目の前!新年を新たな気持ちで迎える前に欠かせないのが大掃除ですよね。
 
毎年この時期になると部屋の掃除をしながら『はて、自分の心の中に残した思いはないかいな〜?』と考えます。
 
しなければいけないのに出来ていないこと、あるいは人に宣言したにもかかわらず実行せずにいることはないかを思い出して一つ一つ行動に移していきます。
 
思い返してみると、人に借りたまま返していない本とDVDを返すこと、子どもに編むね!と言って一向に進んでいない毛糸でカチューシャを編むこと、調べておこうと思って手を付けていないこと、いろいろ出てきました〜(*_*)ほんの1、2分で3つも出てきたのだから、たぶんまだまだ出てきます。
 
ヨーガでは誠実であるために、自分の言葉と行動に責任をもつようにと教えてもらっています(何度か同じ話をしていますね)。これはとても大切なことで伝えたことと全然違う行動をとっていては信用を失います。人に信頼されないのも悲しいですが、自分が自分を信頼できないのはもっと悲しい。
 
冷静に考えれば当たり前のことですが、これがなかなか出来ていなかったりします。
心は意識しないと簡単に矛盾のある行動をとってしまうのです。
 
思いが湧いた時点で原因が発生するので、その思いを消化させないと掃除をしていない家の埃のように気になることが溜まっていきます。そんなのが心の中に沢山あるとなんだか重苦しいですよね。
 
重い腰を上げて誠実であるよう努めるとすっきりしてきて清々しい。
  
f:id:yogaokasan:20151214010104j:image
ところで一昨日の日曜日はお花を習いました。集中していたので余計な思いは残さず生けました~(画像は先生に手直しして頂いたものです)。
 
そんなわけで、まだまだ埃の被った心もお家も、お掃除頑張りま~す♡